チチガで悩んでいるあなたへ 原因と対策

チチガで悩んでいるあなたへ 原因と対策

自分の体から嫌な匂いがしていたら気になりますよね。特に匂いの敏感な女性にとっては悩みになるでしょう。チチガは女性特有の匂いです。乳輪や乳首のわきがともいわれます。ここではチチガの原因と対策についてみていきましょう

匂いの原因

チチガの匂いの原因とは何なのでしょうか。実はわきがと一緒です。匂いの元凶はアポクリン腺が関係しています。わきがはここから分泌される汗が皮膚にいる細菌に分解される事で強い匂いを発生させます。そして、人によってはこのアポクリン腺が胸や乳首周辺にもあるのです。では、いったいどんな人がチチガになるのでしょうか?

チチガになる人とは

まずは、物心ついた時からチチガであるという人です。このような方は重度のわきがを抱える事が多いです。アポクリン腺は生まれ持ったものなので、このような場合手術による治療になります。もう一方は最近になって乳首や乳輪周辺から匂いを感じるようになった人です。チチガの原因といえるアポクリン腺はホルモンと大きく関係しています。

 

妊娠や出産時期などのホルモンが崩れやすい時は匂いが気になる人もいるようです。他にも、高齢期に差し掛かる時もホルモンがくずれチチガになりやすくなる場合もあります。女性はホルモンが大きく崩れる時期に匂いが発生します。そこでどんな対策があるのかみていきましょう

チチガ対策

実はアクポリン腺そのものは悪い訳ではありません。嫌な匂いは、汗が雑菌に分解される事で発生するのです。特に、女性の場合長い時間ブラジャーやパンツを身に着けています。そのため、温かく湿った下着の下は細菌の温床になります。匂いの事だけを考えるでしたらブラジャーをつけないのがよいのですが、そうすると、バストの形が崩れる。また、外に出歩く時も困ります。

 

ですから、下着はこまめに変えるとよいでしょう。また、匂い防止用の下着を購入するというのも手です。他には、チチガ対策の専用クリームもありますのでそちらを利用するのもよいでしょう。匂いが気になる人は検討されみてはいかがでしょうか?

 

チチガ対策にお勧めの方法とは?臭いを抑えて快適に過ごしましょう♪